つぶやき 2017.06.25 (日)
気が付けば、6月が終わりそう。
先月に引き続き、バタバタと落ち着かない1ヶ月でした。
退院して自宅療養に切り替えた父は、食欲が少し出てきて、40を切った体重もちょっと戻りました。
やはり自宅が一番なんですね。
奇跡だと思いました。
昼夜を問わず、ずっと父の世話をしてくれる母には、頭が下がります。
このまま夏を越せたら…という希望が湧いてきました。
頑張って欲しいです。

★★★★★★

一方の我が家は、家族が隣県に転勤となり、通勤時間が倍増して、(転勤した)当事者はフラフラになっております。
大丈夫かのぉ…もう若くないから、無理するなよ!
私は相変わらず、めまいと息苦しさ、神経痛に悩まされています。
原因不明なため、治る見込みはありません。
せめて、この症状に慣れて過ごせるようになりたいです。

★★★★★★

先週の父の日。
食欲があまり無いという父へ、某デパートで好物の惣菜等の詰め合わせを2種類、同便で贈りました。
どうやらそれが美味しかったらしい。
「普段しないゴハンのおかわりまでした。」と母が喜んでいた。
そして父は目をキラキラさせて、「美味しかった。」という感想と共に、「また食べたい。」というオネダリ。
う、うん…また贈るよ…(諭吉1枚分;;)
で、その流れで、久々に訪ねてきた兄弟から、何か父の日のプレゼントはあったの?と聞いたら…コレ貰った!

四角いクッションを1個

ヤ「えーっと。」
母「あの子(兄)が、プレゼント持ってくるなんて珍しい!父の日なんて初めてじゃない?」
父「動くぞ、それ(クッション)」
ヤ「動くって?」

触ってみると、クッションの中にグリグリとした球体が二つ入っている。
良く見たら、ルルドのマッサージクッションでした。
でも、痩せてしまった父の腰に当てるのは、無理がない?

父「気持ちだから。」
母「そう、気持ちだから。」
ヤ「気持ちいいじゃなくて、気持ちだからなのねw」

なんというか、親心を感じた場面でございました。
スポンサーサイト
つぶやき 2017.05.29 (月)
最近、親の入院看護で仕事を休みがちだった為、自担ルーチン業務を超過勤務にてフォローをしていました。でもそれも、新しく着任した上司よりダメ出し(超過勤務禁止令)されて、切羽詰まっております。

仕事減らしてくれ!


しかもこれから発生する介護休暇のフォローを、自分でしろって…無理だろオイ;
仕方がないので言われた通り、昼休憩を1時間キッチリ取ることと、残業は一切しないことにしました。
業務が滞った場合は、管理者責任ってことで。

責任者が無責任なのは許されません。

とりあえず、おまいら、がんばれ。
つぶやき 2017.05.25 (木)
父が退院しました。今日から自宅介護です。
今朝、実家の母と病院前で待ち合わせしたら、約束の時間になっても全然現れなくて…。
どうしたのだろう?と心配して実家に電話すると、母本人が電話に出ました。

「あ、いま、ゴハン食べてるの。」

母よ、メリーさんのように「いま、貴方の後ろにいるの」ではないのですね
_:(´ཀ‘」∠):_ マジカヨ~

ヤ「あのさ、10時30分の待ち合わせだったよね?」
母「あらやだ、まだ(モグモグ)食べてるのよ。11時30分にしてくれる?」
ヤ「…なるべく早くお願いします。」

8wAxidTi_400x400.jpeg

★★★★★★

1時間後、再度待ち合わせをして(というか、私が時間潰しをして)、一緒に父の入院先へ。
入院病棟のナースステーションに退院する旨を告げ、退院説明。
そして入院費用を会計で精算。
予め呼んでおいた介護タクシーに、父母を乗車させ、いざ自分も…と思った時に、背後から名を呼ぶ声が!

「ヤエトさーん!これお渡し忘れてましたー!」

何事かと振り向けば、ナースステーションで退院説明をしてくれた看護師さんが、大きく手を振って叫んでおりました。どうやら、手渡し忘れた物があったらしい。
直ぐに看護師さんの元に駆け寄り、話を聞きながら受け取っていると…今度は背後からエンジン音が!!!

走り去る介護タクシー

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
ちょ、ちょーーーーー!
ヤエトを忘れてますよぉぉぉぉ

看「あ、あのぉ。お引き留めしてすみませんでした!」
ヤ「イイエ オキニナサラズ」
看「大丈夫ですか?」
ヤ「ハイ スグニ タクシーデ オイカケマス」

財布とスマホをポケットに入れておいて良かったよ(せめてもの救い)
まさか置き去りにされようとは。
30分後にやっと実家に辿り着き、玄関ドアを開けると、父母より何食わぬ顔で

オカエリ。遅かったね。

と労われたヤエトなのでありました…高齢者って手強いわー。

カバル日記 2017.05.20 (土)
またアカウントハック被害が増大しているようですね。
OTP認証だとか色々と手を尽くしているみたいだけど、全然防げてないよウンエー;;

知人は、2回連続で被害を受けました。(メアドとPWを変更した直後に、再ハック!変更した意味なし…)
2回目の被害時に登録メアドを強制変更されてしまった為、被害報告も侭ならない状態だそうです。
公式ページのサポート連絡(問い合わせによる被害届)は、ハックされたアカウントにログインしないと出来ないというバカみたいな状況。親会社(ウンエー)へ電話連絡しようにも、WEB上で代表電話番号を公表していないという怪しさ。

オワコンですか?

明日は我が身と、震えています gtbr

つぶやき 2017.05.17 (水)
会社帰りに入院中の父の見舞いに行ったら、父より「朝食の準備がまだか(看護師)詰所に聞いてきてくれ。」と言われてびっくり!まぁ、話をしていて所々嚙み合わないのは、以前からだったんだけどね…認知機能がどんどん低下しているのが気になります。

ヤ「今日はゴハン食べたの?」
父「食べていない。」(←お昼ご飯を母が食べさせたのを、見舞い後に母に聞いた。)
ヤ「今日、リハビリ始まるっていってたけど、具体的には何したの?」
父「してない。」(←見舞中に、リハビリの先生が来て、今日のことを話してくれた。)

理知的で話上手だった父。
今は話が嚙み合わくて、もうなんとも切なかったです。

今日職場の上司に父の状態を説明し、今後の介護のために勤務調整を願い出たところ、
「勤務については大丈夫です。慰めになりませんが、私の父は余命半年と言われて、2年生きました。」
と言われて、複雑な心境に…。

どんな状態でも生きていて欲しいけど、それが本人にとって本当に幸せなのでしょうか?