のんびりゲームライフ
2017年05月25日 (木) | 編集 |
父が退院しました。今日から自宅介護です。
今朝、実家の母と病院前で待ち合わせしたら、約束の時間になっても全然現れなくて…。
どうしたのだろう?と心配して実家に電話すると、母本人が電話に出ました。

「あ、いま、ゴハン食べてるの。」

母よ、メリーさんのように「いま、貴方の後ろにいるの」ではないのですね
_:(´ཀ‘」∠):_ マジカヨ~

ヤ「あのさ、10時30分の待ち合わせだったよね?」
母「あらやだ、まだ(モグモグ)食べてるのよ。11時30分にしてくれる?」
ヤ「…なるべく早くお願いします。」

8wAxidTi_400x400.jpeg

★★★★★★

1時間後、再度待ち合わせをして(というか、私が時間潰しをして)、一緒に父の入院先へ。
入院病棟のナースステーションに退院する旨を告げ、退院説明。
そして入院費用を会計で精算。
予め呼んでおいた介護タクシーに、父母を乗車させ、いざ自分も…と思った時に、背後から名を呼ぶ声が!

「ヤエトさーん!これお渡し忘れてましたー!」

何事かと振り向けば、ナースステーションで退院説明をしてくれた看護師さんが、大きく手を振って叫んでおりました。どうやら、手渡し忘れた物があったらしい。
直ぐに看護師さんの元に駆け寄り、話を聞きながら受け取っていると…今度は背後からエンジン音が!!!

走り去る介護タクシー

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
ちょ、ちょーーーーー!
ヤエトを忘れてますよぉぉぉぉ

看「あ、あのぉ。お引き留めしてすみませんでした!」
ヤ「イイエ オキニナサラズ」
看「大丈夫ですか?」
ヤ「ハイ スグニ タクシーデ オイカケマス」

財布とスマホをポケットに入れておいて良かったよ(せめてもの救い)
まさか置き去りにされようとは。
30分後にやっと実家に辿り着き、玄関ドアを開けると、父母より何食わぬ顔で

オカエリ。遅かったね。

と労われたヤエトなのでありました…高齢者って手強いわー。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
お父様たちは やえちゃんの話が長くなりそうだから
先に帰っとくかってなったのかなw

自宅介護って大変だと想うけど、無理せず自分の体調にも気をつけてね><
2017/05/26(金) | URL | ありす526[ 編集]
>ありすちゃん

父母の乗った介護タクシー、実は「運転席+助手席+車椅子スペース」という小型車だった為、私が乗るスペースは微妙だった模様。

実家に帰宅後、先に帰った訳をさりげなく父母に聞きてみたら、「タクシーは待ち時間も料金がかかるから、先に出してもらった。」そうですw
私単独で乗ったタクシー代を加算すると、待ってもらっていたほうが安かったことは、(二人には)ナイショwww

励ましのお言葉、ありがとうございます。
初めて尽くしで何も分からず、周囲の人達に助けてもらってます。まだまだ先は長いので、全力疾走せずにマイペースでいきたいと思っています。

ありすちゃんも、体調に気を付けてね~!
2017/05/26(金) | URL | ヤエト[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する